『カッケ―ハウス』12

千代田の現場に外壁材が、納品されました。モチロン下地はバッチリ仕上がっています。建物全体にタイベックハウスラップ(デュポン社)シートを隙間なく贅沢にラッピング。素敵なリボンは後ほど付けましょう・・・ このシートは、防水性能と透湿性能が優れたシートで湿気は抜けやすく水は通さない。画期的なシートなのです。しかも強度があり簡単には千切れないのです。何気ナ~く見ていた材料でも、採用する理由が必ず有ります。『みなさんはご存じたと思いますが・・・何せん施工会社さんもおいちゃんも頑固一徹なんですから( ^ω^)・・・

スタバの香りが好き!! 4

寒くなったり暖かくなったり職人さんが大変な、冬の現場です。昨日基礎部分のコンクリート打設が行われました。

『皆さんは、ご存じだと思いますが・・・』日本では、季節・地域によって生コンクリートの成分が違うことを!! 

冬場のコンクリートは水分が寒さで凍らないように、自ら発熱して固まるコンクリートが使用されています。夏場は、逆に水分の急激な蒸発を抑えるような成分が・・・  

日本人てすごいよね!! そんな神田で、耐久性と強度のある基礎ができます。

何時もながら、日本人の技術力に頭が下がります。

『カッケ―ハウス』11

「暖かいんだからぁ~~」 なんかどっかで聞いたフレーズだね。今年の冬はあまり聞いてないな~?? 千代田の現場には、リビング用の床暖房工事が入ってました。  「ぬっくぬっくの陽だまりリビングって最高だょね!!幸せのひと時。 イメージ・イメージ ほら、皆さんも足元が暖かくなってきたでしょ!!

『カッケ―ハウス』10

「ビッチ ビチやぞ!!」千代田の現場に負けず富士見の大工さんが、断熱材を施工しながら言いました。 「うちらの現場も負けておれんからパンパンのビッチビチに断熱材を入れたるぞ~ッ!!」気合の入ったやる気満々の方々です。

天井には、電気配線のケーブルが張り巡らされています。きれいにラインをそろえています。

               ここだけの話、柱や梁に穴をあけてケーブルを通す現場がタマーニありますが、折角の構造体に痛みが入りますので、ご注意・ご注意!! どことは、言いませんよおいちゃんは・・・

『カッケ―ハウス』9

待望のスカイバルコニーからの眺めて・・・「最高だね!! 曇り空でもいい感じ!!」 しかも2階と3階にダブルデッキだョ・・・

断熱材もびっしりビッチビチ、隙間なく惜しみなくビッチビチ。2階のリビングには床暖房が2枚敷で「あったか・アッタカ!!」尚且つ全室南側開放・・・ タノシミダ~

道路側にGUGENの幕を張ってもらいました。 ちょこっと嬉しいです。

『カッケ―ハウス』8

「がっち・ガチやぞ・・」  構造検査を控えて現場確認にいってきました。

三層住宅の場合、非常に厳しい検査を受けなければなりません。柱梁の太さの確認・筋交いの強度・金具の使い方、止め方等々 現場監督や大工さんの腕の見せ所です。

いつ見ても惚れ惚れする様な現場です。『いい仕事してますな~ッ!!』センターバールコニーの形が見えてきました、中々いい感じですね。

大工さんが、一言「カッコイイナ~ 俺が作ってるけどね!!」      「そのとお~り!! 」

『ドリームハウス』1

イメージも広がり、設計の打合せ・・・ いつものことだと数回のディスカッションが必要なのに、なんてことはなくサクサクと進むんです? とてもいいことなんですが? 段々・・おいちゃんの発想とパターンを設計担当が掴んできたようです・・・・言いたいことが最初から図面に反映してきています。 (口惜しいです) 「お主を見限ったぞ的な・・ またまた、前置きが長くなってしまいました。ラフスケッチをお見せしましょかネ!!  現地はこんなに明るい場所です。 イメージ伝わりますか??

『ドリームハウス』企画

子供のころに描いていた、明るくてお洒落なお家てどんな感じだったかな? お父さんとお母さんが何時もニコニコ。足元で子犬がじゃれついて。爽やかな風が頬を撫ぜていく・・・・そんなイメージ。そんなことを考えていたら、京王片倉駅から徒歩9分の場所にご縁を頂きました。  ありがたき幸せ!!

今回のテーマは『ドリーム・夢』でしょうかネ。しかも2家族限定です。(2棟現場になるからです、あしからず。)

 

 

『カッケ―ハウス』7

『ひかりと遊ぶ家』の建物の大きさにビックリします。3層住宅の迫力は、何度見ても感動もんですネ。何時もの2階建ての見慣れた構造体からするとかなり柱・梁・金物の使い方に迫力を覚えます。いつもながら丁寧な大工さんに心の底から感謝・感謝。

「おっちゃんに建ててもらったら、お客さんは幸せだね。」「そんなことあ~ねえョ。いつもどおりに仕事してるだけだョ!!」「いえいえ、いつもいつもありがとうございます~」 

今日も楽しい現場周りです。