『カッケ―ハウス』21

DIYセンターに買い出しに行ったり、和歌山の植木組合さんに植木の注文をしたりしていよいよ植栽の準備が整いました。

フフッフフッ・・(ハードボイルド風に声を変えて) 『ヒュ~ COOLダゼィ・・・シュとしていて・・・ 道路に背中を向けて小さなシャベルで花壇の中の土とサクサク戯れる・・ おいちゃん?? そんな時でも独り言!!ホ~ラ ホラホラ・・ 宿題完成!!  カッケ~べ~ッ!!  

『カッケ―ハウス』18

新しい建物に入るたび、清々しい緊張感と心躍る高揚感に満ち溢れます。相模原市千代田の『空と遊ぶ家』の完成事前検査に、やってきました。どの現場でも多くの職人さんが熱心に作ってくれたことを、そこかしこに見受けられます。感謝・感謝です。 

愛情を感じる現場はやつぱりいいなあ~ッ!!

今日は、いつになく真面目なおいちゃんでした。

『カッケ―ハウス』15

みなさんは、ご存じだと思いますが( ^ω^)・・・千代田の『カッケ―ハウス』に、玄関扉(贅沢な親子扉だよ!)とユニットバスが搬入されました。各階にも資材が納入されています。外観は大方出来上がりましたが、内装の施工はこれからが本番です。GUGENシリーズの天井高は、従来の建売住宅よりも若干高く作っています。おいちゃんのコダワリでお客様に少しでも空間の広がりを楽しんでいただきたいと願っています。(自慢??)

『カッケ―ハウス』13

ズンズンズンズン・!! 外壁のサイデング材を張り始めました。 

お洒落なスクエアブロックのデザインです。

結構色々なメーカーの外壁材のサンプルを取り寄せて、ア~ジャ無い・こうじゃナイてね!! 

事務所には不採用のサンプルが大量に・・・・ 邪魔扱いになって居ます。ほかの現場でイメージサンプルにしますから、勘弁してくださいね!!

でもね・・こんなにカッケ―お家が出来るんですから、許してつかーさい!!

『カッケ―ハウス』12

千代田の現場に外壁材が、納品されました。モチロン下地はバッチリ仕上がっています。建物全体にタイベックハウスラップ(デュポン社)シートを隙間なく贅沢にラッピング。素敵なリボンは後ほど付けましょう・・・ このシートは、防水性能と透湿性能が優れたシートで湿気は抜けやすく水は通さない。画期的なシートなのです。しかも強度があり簡単には千切れないのです。何気ナ~く見ていた材料でも、採用する理由が必ず有ります。『みなさんはご存じたと思いますが・・・何せん施工会社さんもおいちゃんも頑固一徹なんですから( ^ω^)・・・

『カッケ―ハウス』11

「暖かいんだからぁ~~」 なんかどっかで聞いたフレーズだね。今年の冬はあまり聞いてないな~?? 千代田の現場には、リビング用の床暖房工事が入ってました。  「ぬっくぬっくの陽だまりリビングって最高だょね!!幸せのひと時。 イメージ・イメージ ほら、皆さんも足元が暖かくなってきたでしょ!!

『カッケ―ハウス』9

待望のスカイバルコニーからの眺めて・・・「最高だね!! 曇り空でもいい感じ!!」 しかも2階と3階にダブルデッキだョ・・・

断熱材もびっしりビッチビチ、隙間なく惜しみなくビッチビチ。2階のリビングには床暖房が2枚敷で「あったか・アッタカ!!」尚且つ全室南側開放・・・ タノシミダ~

道路側にGUGENの幕を張ってもらいました。 ちょこっと嬉しいです。

『カッケ―ハウス』6

富士見4丁目の現場も、千代田3丁目の現場も柱が立ち始めました。30日程千代田の『空と遊ぶ家』の方が工期的に進んでいます。

太い梁やら大量の柱は、構造合板が張られる前でないとなかなか見ることが出来ません。 自慢の基礎にしっかりと金物を使って固定していきます。構造壁やら柱・梁も同様に細かく金物でガッチリと。 本来であれば、一番お客さんに見て欲しいところなんですが・・・・

でも、ご安心をおいちゃんがキチンと確認しておきますから 

OKです。