『ドリームハウス』1

イメージも広がり、設計の打合せ・・・ いつものことだと数回のディスカッションが必要なのに、なんてことはなくサクサクと進むんです? とてもいいことなんですが? 段々・・おいちゃんの発想とパターンを設計担当が掴んできたようです・・・・言いたいことが最初から図面に反映してきています。 (口惜しいです) 「お主を見限ったぞ的な・・ またまた、前置きが長くなってしまいました。ラフスケッチをお見せしましょかネ!!  現地はこんなに明るい場所です。 イメージ伝わりますか??

『ドリームハウス』企画

子供のころに描いていた、明るくてお洒落なお家てどんな感じだったかな? お父さんとお母さんが何時もニコニコ。足元で子犬がじゃれついて。爽やかな風が頬を撫ぜていく・・・・そんなイメージ。そんなことを考えていたら、京王片倉駅から徒歩9分の場所にご縁を頂きました。  ありがたき幸せ!!

今回のテーマは『ドリーム・夢』でしょうかネ。しかも2家族限定です。(2棟現場になるからです、あしからず。)