TAMA プロジェクトX その5

風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪ みんなどこへ行った~ッ♪         【TAMA プロジェクト エ~~クス~】

《タウンハウス永山 て結構広い敷地をゆったりと使って作られていることをごぞんじですか? おいちゃんは、初めて見学に行ったときはまるで迷路のように思いっきり迷いました。今の時代はスマホの地図でどこにいるのか即時にわかりるようになりましたが、当時は大汗かきながら駆けずり回りました。いい思い出です。

ちなみに今回は、タウンハウス永山2ヶ所でリノベーションを行います。

9月末完成予定が左側の34街区 11月完成予定が右側の21街区になります。現在の34街区の現場は、室内の解体が終わり各室の壁内に断熱材を入れる作業を行いながら、新しい間取りを組み直しています。先日は大量の床材が届き気合が入っている次第です。

気合が違います。

『GUGENシリーズ』のリノベーション住宅も、ご注目下さい。

 

TAMA プロジェクトX その4

風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪ みんなどこへ行った~ッ♪ (テーマソング)    【TAMA プロジェクト え~~クス~

《グリーンコープ松が谷》の内見会も大変好評でした・・・来場者数は4日間で近隣居住者のお子様を含めて60名を越えました。 GUGENのリノベーションに関心を持ってもらい感謝・感謝です。 第一弾が好評のうちに終了しましたので、第二弾の現場がスタートしました。 今度は《タウンハウス永山 5-34街区》です、先週から解体工事が始まりました。 前回同様にほぼスケルトンの状態まで解体をして、給排水管・電気配線の状態を再度確認。古い住宅設備は入れ替えます。毎度のことながら時代に合った間取りと設備そしてデザインまでこだわります。

相変わらず、細かい所まで気を使いますネ~ッ!!!

それでこそ『GUGENリノベーション』だからです。

 

TAMA プロジェクトX その3

風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪ みんなどこへ行った~ッ♪ (テーマソング)    【TAMA プロジェクトX】 

暑い日差しの中、『グリーンコープ松が谷』のリノベーションも完成し、近隣の皆さん限定で内見会を行なっています。 先週末・今週末と4日間行ってますが、多くの来場者の方々が熱心に間取り変更のポイント・カウンターキッチンへの変更等々ご質問が多く寄せられました。みなさんの今後のリノベーションの参考にしていただければ、大変うれしく思います。(多分 相談を受ける多くの業者さんが嫌がりますけど・・・ めんどくさいから・・)

左側の間取りを右側の間取りに変更しています。

大きなポイントは壁付けのキッチンをカウンターキッチンに変更、玄関ホールを広くし和室を洋室に変更し全体のイメージを統一しています。

また、防音フローリングは無垢材のフローリングを採用し質感を高めています。

その他 盛りだくさんの内容なので、ご内見希望される方はお気軽にご連絡ください。  夢が広がること請け合いです。

上質なビンテージ感と明るさを求めてみました。

『GUGENシリーズ』のリノベーション住宅も、ご注目下さい。

 

 

 

 

 

TAMA プロジェクトX その2

風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪ みんなどこへ行った~ッ♪ (テーマソング)    【TAMA プロジェクトX】 

みなさんご存知の当社企画『GUGENシリーズ』は新築戸建ての企画だけではないんですョ。 実は・・・ビンテージマンションのリノベーションも、手がけているんです。 別に隠していたわけではないんですが、当社の企画だとある程度の専有面積(75㎡以上)が無いと思い切ったリノベーションができないものでして・・・

3月頃から多摩ニュータウンの古い公団・公社のマンション・タウンハウスをお譲りいただく機会が3件ほどあり、気合を入れて静かに取り組んでいました。 何故おいちゃんがそこまでこだわるかをお話ししましょう。

ビンテージマンションのメリット 

  1. 長期にわたる運営で管理状態が、良い状態か悪い状態か一目で解る。    (先住者の方々に感謝申し上げます。)
  2. 集合住宅の要の修繕積立金が潤沢に有る事での安心。           (先住者の方々に重ねて感謝申し上げます。)
  3. 昔の住宅整備公団・公社の建てた建物は、民間企業の数倍頑強な構造。   (当時最先端の設計施工による長期耐久住宅の先駆け、エンジニアの理想的を形にしています。)
  4. 住環境・街並みを考慮に入れて贅沢な街づくりが行われている。      (理想の住環境整備を念頭に入れた未来志向の住宅地開発。)
  5. 敷地に余裕がある為、日当り・通風を十分に考慮されている。

ビンテージマンションのデメリット

  1. 設備が古い(キッチン・お風呂・洗面・トイレ)   
  2. 建具のサイズが小さい・天井高が低い
  3. 部屋数を取るために細かく仕切られている
  4. 上下階への防音対策が弱い
  5. エレベーター設備の無い建物がある                      以上のように1から4までは住宅設備耐久年数によるものですから、最新の設備と生活空間の施工見直しを行うことで、十二分に対応できます。こんなにも優れた住宅が数多く存在していますから、少しでも未来に繋げる事を考えて理想の住空間を提供していきたいと考えるからで・・・・  久しぶりに真面目な事を語ってしまった??

TAMA プロジェクトX

風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪ みんなどこへ行った~ッ♪           今回は大きく出ましたね~ッ! 【TAMA プロジェクトX】ですよ~~ッ!!

おいちゃんの活動拠点である多摩ニュータウンには、ビンテージマンションの宝庫なんですよね。皆さんご存知のように築30年クラスの躯体のしっかりしたRC構造の公社・公団の建物が大変多い地域です。そこで一般的なリフォーム内容ではなく、『家族が楽しい生活空間』をテーマにリノベーション事業(再生住宅事業)を行っていきます

今回のイメージマップを発表します。  じゃじゃーん!!

こんな感じです。相変わらずオシャレ~ッ!!